リフォーム予算を考えよう!その予算で何ができる?

数万円でもできるリフォーム

リフォームをして快適な家にしたいと考えたときに、動かせるお金が数万円しかないということもありますが、その予算でもリフォームを行うことは可能です。大型の設備を購入することはできないものの、実に多様なリフォームを行えます。水回りであれば蛇口のパッキンの交換や浄水装置の設置なら数万円あれば十分です。バリアフリーを目指すのであれば手すりの設置やDIYで行う段差への小型スロープの設置であればやはりこの程度の予算で十分に行えます。わずか数時間で終えられる作業なので気軽に行って快適さを追求しましょう。

百万円を越えるリフォームの特徴

数十万円クラスでできるリフォームは多岐に渡っていて何でもできると言っても過言ではありません。しかし、百万円を越えるようなリフォームもあります。基本的には大掛かりな工事となるか高額の設備を購入することになるのが特徴です。間取りの変更や改築、増築は数百万円に上り、工期も二週間から二ヶ月程度はかかる傾向があります。設備の導入としてオール電化にしたり、床暖房を設置したりするのはやはり一日では終わらない場合が多く、設備自体が高いことから百万円を越えるのが一般的です。太陽光発電システムの導入のように単価が高い影響で百万円を大きく越えるものの、設置自体には半日作業で済むものもあります。外壁塗装や屋根塗装もやはりコストはかかりますが、塗料を乾かす影響から工期も長くなりがちであり、通常は一週間から十日程度がかかるリフォームです。

リフォームを千葉で申し込むのはよい方法といえます。リフォームを請け負っている業者が多くいるので、まずは見積もりを依頼してみましょう。